塗り替えすべき時は家が教えてくれる


塗り替え時期は自分でチェック可能a0990_001444_m

   一般的には新築時から8~10年経過くらいが目安と言われています。当然、立地環境でもこの年数は変わります。ひどい症状になると費用も嵩んでしまいますので、その前に塗り替えたいものです。
   自分のお住まいを一周し、外壁をよく観察してみて下さい。それだけで塗り替えすべきかどうかが判断できます。まずは傷み・劣化がないかを確認してみましょう。

●著しい汚れの付着や色褪せ
●ひび割れや塗装の剥がれ・ふくれ
●カビや藻の発生・繁殖
●金属部のサビ・腐食

   この他に外壁の表面を手で触った時に白っぽい粉のようなものがつくチョーキング現象があります。これは外壁の塗料の防水効果が切れたというサインですので、塗り替えの時期ということなります。

   外壁に傷みや劣化を発見したら、誰もができるだけ早く塗り替えたいと思うでしょう。しかし、「あれ、塗り替えって最適な季節がなかったっけ?」とか「塗り替え中、普段の生活に支障は出るの?」等、いざとなると疑問も湧いてきます。

●塗り替えって最適な季節は?
   現在の塗料は性能がいいので、一年中作業できます。ただし、温度5℃以下や湿度85%以上では塗装が剥がれたり、寿命が短くなったりします。

●普段の生活への影響
   やはり作業中の音や匂いはしますし、お洗濯物も外に干すのも避けていただいています。それら以外に支障はありません。野外の塗り替えの場合はご不在でも作業できますので、しっかりと戸締りをしておでかけ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>